outside of everything

日々の戯言

続 終わらない歌

 

 

f:id:clty0917:20220810100935j:image

 

以前、お手伝いさせていただいた歌の続編ができたということで

 

再び録音へ

 

 

 

作曲者の方の満足を得るまでに少し時間がかかったのだが

なんとか手直し手直しで無事に終わった

 

 

 

こういう時、力量がないのがモロに出て

申し訳なくなるのだが

 

遠方からお声をかけていただいたのもあるし

自分なりに精一杯やったつもりだ

 

 

 

 

 

f:id:clty0917:20220810101659j:image

 

世に知られていなくても、世界中でいろんな音楽が作られていて

 

誰に何が引っかかるかなんてことは

わからないんだなと改めて

 

 

 

 

 

 

 

連日、お邪魔しお手数おかけしました。

 

その作業の速さには感服

 

 

 

 

 

日の目を浴びることがあればいいな

 

 

MAKING PEACE&LOVE

あたしを探して

 

 

見てください。というのがとてもとても苦手だ

 

 

でもせっかく撮っていただいたのもあるし

見てほしいという気持ちはある

 

 

 

毎回、この矛盾と戦っている

 

 

 

 

 

 

https://youtu.be/8cnp61Yxs_Y

 

 

 


f:id:clty0917:20220810104100j:image

 

 

これを公開した後に後悔することも知っている



 

暖かい目で見守ってほしい

 

 

 

MAKING PEACE&LOVE





 

 

 

終わらせたつもりだった

 

f:id:clty0917:20220720160015j:image

 

前日、モンゴリアンエイリアンズと一緒に前リハだった

 

談笑してその時から翌日はなんとなく良いイベントになる感じがした

 

 

 

f:id:clty0917:20220720160627j:image 

 

直前になり、再び数を増やしてきた嫌な雰囲気の中

チケットはsold outということで

各ステージでは入場規制のところもあった

 

 

f:id:clty0917:20220720160449j:image


f:id:clty0917:20220720160456j:image

 

ライブはとても楽しかった

 

数あるステージ

わざわざ我々を観に来てくれた方、CDを買ってくれた方々には心より感謝したい

 

 

 

f:id:clty0917:20220720175821j:image
f:id:clty0917:20220720175814j:image


ライブ後はできるだけいろいろな方のライブを観に行った

 

各々、熱のこもった素晴らしいステージだった

 

ステージパスをつけた人達があちこち移動しているのを見かけると

懐かしいのと同時に嬉しくなった

 

f:id:clty0917:20220720175817j:image
f:id:clty0917:20220720175828j:image

 

各会場、モンゴリアンエイリアンズのメンバーが

ステージの転換時に換気、マイクの消毒など徹底してやってくれた

 

通常のイベントの主催ってだけでも大変なのに

プラスしての作業にとても頭の下がる想いだ

 

 


f:id:clty0917:20220720184314j:image

 

久しぶりに会えたのもあったのだが

珍しく自分からいろんな人達に声かけたりもした

 

 

お酒の力もあったのかもしれないが

何気にテンションが上がっていたのかもしれない

 

楽しかったんだろうと思う

 

 

 

 

 

 

f:id:clty0917:20220720184340j:image

 

惨めな歳上の冴えないバンドマンに

お情けでいつも声をかけてくれる2組のかわいい後輩たちの素晴らしいライブ

 

しかと胸に焼き付けました

 

 

 

 

 

 

モンゴリアンエイリアンズのライブの

関の終盤のMCが全てだったと思う

 

https://youtu.be/SQ0qrxupFr8


f:id:clty0917:20220720175825j:image

 

 

 

 

 

翌日、関からの嬉しくなるようなLINE

きっと全員にしてるんだろうなと思うと

しっかりした奴だなと改めて

 

 

 

もらった言葉で返すなら、君は自慢の後輩ですよ

 

 

 

 

MAKING PEACE&LOVE

無様に

 

 

f:id:clty0917:20220713150845j:image

 

スタジオ

7/17のライブに向けてとても良い感じにリハができている

 

イベントのチケットも好評らしく前売りも好調らしい

 

 

いろんな会場でいろいろなバンドを観てもらえたらと思う

 

よければ我々のライブも観ていただけたら…

 

 

ソーシャルが売りのおっさんバンドも

誰にも観てもらえないと惨めなのです。

 

 

 

 

f:id:clty0917:20220713152113j:image

 

とてもショッキングなニュースのあとで

どうなるのかと思ったが

 

大きく変わるようなことはなかったみたいで

 

 

もどかしい気持ちは少しあるが

 

 

 

 

自分が選んだ人でなくてもいい

この国を良くしてくれるなら誰でも

 

 

 

 

間違いがないように

僕らは目を配らせて声を上げていかないといけない

 

 

MAKING PEACE&LOVE

長い眠り

 

f:id:clty0917:20220710134506j:image

 

 

もはや夏の定例会

 

今回はより多くの人数が集まりカオスな会に

 

もはや誰が来ていたのかも把握できないくらい

 

 

 

 

バンドマン達のカラオケも最高だった

 

 

 

 

みんな元気そうで何より

 

 

 

今朝方の二日酔いによるだろう頭痛に

若干の後悔はするものの

 

楽しかった

 

 

f:id:clty0917:20220710134532j:image

 

 

 

 

 

 

今年の夏は多くのバンド達がライブをする予定で

各所、盛り上がってくれることを願いたい

 

 

 

早く普通に打ち上げができるようになり

そこでみんなに会えるようになればそれが一番嬉しい

 

 

 

 

MAKING PEACE&LOVE

 

風変わりな

 

 

f:id:clty0917:20220704201848j:image

 

バンドの

 

ではなく、とある楽曲の歌録りのレコーディングへ

 

 

 

世に出ることはないと思うので詳細は伏せておくが

人の楽曲を唄うっていうのはなんとも不思議な感覚で

 

 

録音にあたり何度も曲を聴いたが

自分でいいのか、どう唄うのがいいのか掴めず

 

こんなのでいいのかよくわからないまま終了

 

 

 

素晴らしいプロデューサー(?)がそれでいいって言うならそれを信用することに

 

 

 

名もないバンドマンの何の魅力もないシンガーに

貴重な体験させてもらって感謝感謝

 

 

 

 

f:id:clty0917:20220704202358j:image

 

 

 

予定よりも早く終わったのでその後雑談

 

 

 

音楽を生業にするってすごいなと改めて

知識や感性が豊かじゃないとダメだろうし自分にはとても無理だ

 

 

 

才能のある人ってのはウダウダ言う前にしれっと何でもやってしまうのだ

 

 

 

羨ましい

 

 

MAKING PEACE&LOVE